節電ニーズにお応えするバッテリーレスの 危害防止装置エコセーフ 省エネタイプのバッテリーレス危害防止装置は文化シヤッターのオンリーワン技術です。 既設シャッターへの後付が可能になりました。

火災の避難時に降下中のシャッターに挟まれる事故を防止するため
設置が義務付けられている危害防止装置は、
これまで連動中継器に蓄電池を内蔵したタイプが主流を占めていましたが、
文化シヤッターでは「エコオフィス」「エコ工場」等が注目されるなか
その動向に呼応して省エネタイプの危害防止装置を開発。環境配慮型の最新装置としてご検討ください。

基本性能

●耐久性
電動式:10,000開閉(JSDA基準)
手動式: 1,500開閉(JSDA基準)
●安全性
停止距離 5cm以下
感知荷重 150N以下
運動エネルギー 10J以下
●耐風圧性能
最大サイズにて150Pa以上(屋内専用)

手動開閉装置