止水製品シリーズ

浮力起伏式止水板

浮力起伏式止水板の特徴

1電源不要
侵入する水の「浮力」を利用し自動起立する仕組みのため、電源が不要。災害時に多い停電の際も安心です。災害後は水が引くにしたがって止水板は自動的に格納されます。
2大開口に対応!
設計開口幅は1m~10mまで対応。建物のエントランスや駐車場の出入口等、用途に応じて設置可能で、大開口にも対応できます。
3車両の通行も安心!
止水板の格納時の通過耐荷重は14トン。大型トラックが往来する場所にも安心して設置いただけます。

動作原理

設置例

仕様

標準適用範囲 開口=1m〜10m
高さ=0.3m〜1.0m
主要部材 株式会社 宇根鉄工所製 アクアシャッターf
防水パネル ガラス長繊維強化プラスチック発泡体
ピット部  SUS304
側板    SUS304
止水ゴム  クロロプレン
駆動方式 自動浮力式(浸水時の水位に追従)
止水性能 0~0.02㎡/h・㎡(防水板単位面積当り)
床板表面仕上げ SUS304縞鋼板、NAS304ポルカプレート、
石貼り仕上げ(25kg/㎡以内)
通過耐荷重 14トン
ピット深さ 121mm以上(縞鋼板・ポルカプレート)
※石貼り仕上げのピット深さは、弊社担当にご相談ください。

【製造元】宇根鉄工所