学校用間仕切プレウォール SA80C

学校の教室と廊下を仕切る学校用間仕切の中に避難所用間仕切を収納できます。

全国の公立学校の約9割が地震や台風などの災害時に避難所に指定されています。
文化シヤッターでは、避難所のプライバシーを簡易的に確保できる避難所用間仕切を収納した学校用間仕切プレウォールSA80Cならびに組立式避難所用間仕切パッケージを発売いたしました。防災・減災のソリューションとしてご提案していくことで、災害支援の一端を担うべく地域社会に貢献してまいります。

●SA80C の特長

学校用間仕切の中で基本となるSA80をベースに体育館・教室に設置する避難所用間仕切を収納しました。

■L ユニット(避難所用間仕切4 もしくは6 ブース収納可能)
■H ユニット(避難所用間仕切4 ブース収納可能)

●避難所用間仕切の特長

・仕切材は不織布、骨組みは紙管。軽量で簡単に組み立てられ、持ち運びも容易です。

6ブースの場合:巾3,600×奥行き5,400×高さ1,500mm


・プライバシーを確保しながら、ブースへの出入りも簡単です。

組立式避難所用間仕切パッケージ(単品販売)

・段ボール1梱包に2ブース分入りを単品販売しています。
・倉庫等で保管していただき、緊急時に開梱・組み立ててご使用いただけます。 ※組み立て方は避難所用間仕切と同じです。

2ブース:巾1,800×奥行き3,600×高さ1,500mm
●梱包サイズ(2ブース入り)
●間仕切パッケージに収納されている部材